レーシックの医療費控除

レーシックの手術は保険が適用とならず、治療費の全額を自己負担しなければなりません。
レーシックの治療費は、クリニックや使用する機器、目の状態等によって異なりますが、一般的に15万円~30万円程度が一般的なようで、これは決して安いとはいえません。

しかし、レーシックの治療費は医療費控除の対象となるのです。医療費控除とは、世帯内での1年間の医療費の合計が10万円を超える場合に、確定申告をすることで所得の控除が受けられるとう制度のことです。

医療費控除を受けるためには、レーシック治療費の領収書か、レシートなどが必要となりますので、必ず病院からもらうようにして確定申告の時まで大切に保管するようにしましょう。

関連サイト

  • レーシックの基本

  • レーシックの治療

  • レーシックと白内障

  • レーシック(LASIK)の安全と安心

  • レーシック(LASIK)の安全と安心

  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 1

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    この記事へのコメント

    この記事へのトラックバック